書籍紹介

ここでは、「書籍紹介」 に関する記事を紹介しています。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファウンデーションズ

スクリプト・マヌーヴァさんがファウンデーションズ出版にあたってキャンペーンをやっていたので、参加してみたところファウンデーションズをいただきました!

先ほど一周目が読み終わりましたので、感想などを。

この本を読んだ感想をまず一言で表現すると…

「読みたいのに読み進めれない本」

どういうことかと言いますと、この本を読んでいると、どんどん頭の中にアイデアが浮かんできてそちらのことを考え始めてしまい、本が進まなくなるのです!

それこそアイデアの出し方も書いてありますが、アイデアの種となるものがそこら中に散りばめられているのです!

ファウンデーションズを読んで、僕は新しいノートを買い、汚すことを始めました。
このノートの冊数が増え、そこから未来につながるだろうことが、この本から感じられました。

この本は、一流のプロ、コンテスタントを目指す人には、必読な本だと感じました。
具体例はステージマジック中心と感じますが、クロースアップマジシャンでも関係なく多くのこと得られること間違いなしです。

何度も読み直し、自分の未来に活かしたいと思いました。

スクリプト・マヌーヴァさん素晴らしい本をありがとうございました!
続きを読む
スポンサーサイト


garamanさんのところの紹介をみて読んでみようと思って読んでみました。

手に取ってから知ったのですが結構新しい本だったのですね。
続きを読む


やっと読めました。
先月発売だったのですが、自分はネットで相沢沙呼さんのサイン付きを注文していたので、手に入ったのが一昨日です。
時間があれば読んで、昨晩3時ごろに読み終わりました。

続きを読む
この前ブックオフを散策してたら見つけたので買ってみました。105円。
ストパーをかけてる間に1冊読みきれました。


マジックの心理トリック/吉村達也

続きを読む
ブログも更新したいなーと思いながらも書きたいネタが思いつかない最近です。
昔書籍紹介というカテゴリでマジック関連書を読んだ時書いていたのを思い出し、ちょうど読んだので書くことにした。
しかしよくこんなカテゴリ名にしたなと思いますよ。まともに紹介できないのに。

この前名古屋のナイトオブザミステリーの決起UST?を見ていて話の中でスティーブ・コーエンの本という話が出てきたのでとりあえずアマゾった。



この表紙画像見たことあったけど読んだことなかったのでとりあえずポチりました。

続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。