タネも仕掛けもございません

ここでは、「タネも仕掛けもございません」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

著:藤山新太郎さん

こういうの読むのは少し早いかとも思いましたが。

読みました。


温故知新。


古きを知り新しきを知る。


そういうことですわな。


ステージの話がメインですが、おもしろかった。


平成に生まれた自分がいかに昭和を知らないかを痛感した気がします。


映像でもいいから彼らの演技をみたいものです。


今回は少し引用して、書きたい言葉があります。


P.162
観客が求めていたものは技術の違いではなく、現象の違いだった。



今の時代、クロースアップの話ですが、

やってるマジックなんてみんないっしょです。

誰がうまい、うまくない、それだけ。


違う現象が今の時代も求められているような気がします。




P.177
本当にいい奇術というのは不思議さが無くなってしまうものなのだと知った



これはまだ理解はできてませんが、世界で売れたベテランがおっしゃったことです。

これを理解できる日が来るのか…

深い…



興味がある人は読むとおもしろいと思いますよ。
コメント
この記事へのコメント
島田さんのコメントは長年の疑問の答えになりましたo(^∇^o)(o^∇^)o

きっとかっと君ありがとう(`・ω・´)
2010/12/20(月) 02:23 | URL | まる #-[ 編集]
ごめんなさーい。
もう一回見直したら島田さんが言った言葉じゃなかったです。
最近の島田さんを見た藤山さんの感想でした。

でも、役に立ったならよかったです。
2010/12/20(月) 11:53 | URL | KitCut #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitcut14.blog31.fc2.com/tb.php/233-13a2093f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。