エターナル1巻

ここでは、「エターナル1巻」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


何人からかレビューを求められいたので書きますが、自分はこういう評価は得意ではないのであまり参考にはならないと思います。

なぜツイッターではなくブログに書くかは字数制限のためである。

まず、自分にレビューを求めた人は買うかどうかを決めるために求めていると思うので、価格がどうなのか、ということから答えたい。
浅田悠介さんの1作目のDVD「Stella」が1500円という低価格だったことや、同じフレンチドロップのポンタさんの「SICK」が3800円であることを思うと少し4200円は高いと思ってしまうかもしれないが、全然内容から考えると高いものではない。(SICKが3800円というのも安すぎる気はするが)

マニア向けと思って作られているようだが、その割には解説が丁寧である。
全体の解説が丁寧である割りに既存の技法の解説部分だけ淡白だとも思える。

改変ではなく改案といえる作品。
解説されている作品はクラシックのプロットばかりである。
にもかかわらず、既存の解決法にとらわれず、浅田さんなりの面白い作品ばかりである。

やはり浅田さんなりのしゃべりが面白い。
実際、演技をするさいあのようなセリフを自分は使えないであろうが。

まるまる自分の手順とはならなくてもいただけるものはあるであろう。

本当にただ浅田さんの好みを詰め込み紹介したような作品だと思う。

手順だけでなく、なぜこの技法なのか、なぜこういう作品になったのか、そんなところまで語られている。
DVDにレポートがセットで付き本当に多くのことが語られている。
その中の浅田さんの考えも面白い。


作品について

どの作品も見る分にはいい作品であった。
演じるのは好みというものがあるのですべてというわけにはいかないであろうが。
いくつか評価。

「CCサトルティ」
マジックパニックでも実際見せていただいたが、アイデアは面白いが、準備や角度が少し厳しい。

「訪問者の記憶」
この作品は結構気に入った、すっきりしているし、原案のビジターとはまったく違う解決法がいいと思う。

「TRUE FLY・まどろみ消去」
この2つも割りと気に入った、最近コインをはじめたばかりの自分には、難しさといい、現象といい、ちょうどいいものであった。




全体としてそこまで難しくはない。
そしてこの技法が難しければこちらでというのが紹介されていて、少しテクニックの劣る人でもできるようになっているものが多い。


買って損はしないと思うが、どちらかというと、マジックを作るのも好きな人向けなのかも。
買った人は是非「全部」見ていただきたい。
随所に良さがちりばめられていると思う。
とにかく全部を見てほしい。
トレイラーも。



最後に気になったことを少し

このDVD常に浅田さんの顔が映っている。
マジックの解説DVDでは技法の解説時など手元だけを映していることが多いがこのDVD常に浅田さんの顔まで映っている。
目の使い方まで参考にしてほしいということかもしれない。

クリップシフトが使われていた。
解説はしてなかったけど。
コメント
この記事へのコメント
浅田氏のしゃべりは好き嫌いがあると思いますね。僕は好きな方ですが。


僕はStellaの発展形に興味がありますね。フラッシュとバックファイヤーをどのように表現し直したのか??
色々とおもしろそうなのでお金が貯まったら僕も買いたいです。
2010/12/27(月) 22:46 | URL | 弱酸ピッチ(ヒカル) #-[ 編集]
ステラフラッシュ2はシェイドに近いですが割と好きでしたね。
リバースは一応バックファイアではないんですよ。
是非買って楽しんでください。
2010/12/28(火) 12:37 | URL | KitCut #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitcut14.blog31.fc2.com/tb.php/236-6be19db4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。