本読むぜー:読書力

ここでは、「本読むぜー:読書力」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はマジック関連の本しか読んでなかったのだが、本からはいろんなことが得られるようなので本を読むことにしました。
ということでまずは本を読むことの良さとかがわかりそうだということで、個人的に影から尊敬しているいずみん先生の書録からこの本を選び読んでみました。



斎藤孝さんの読書力です



読書をすることの意味、なぜ本を読むべきなのかというのを教えてくれる本。

こうやってブログで読んだ本のことを書くことにしたのもこの本を読んだから、そうしようと思った。
著者は本を買えと書いてあるが、何分自分にはお金がない。
だから、買った本を本棚にためていくことは難しい。
そこで、このブログを本棚の代わりとして使っていこうという考えに至った。
なのでカテゴリも紹介とはせずに読歴とした。
紹介が目的ではなく自分がこの本を読んでこうだったっていうのを覚えておくための場所。

いろんな種類の本をたくさん読むことが大切だと感じた。
マジックに応用できる知識や考えがマジックとは関係のない本からも学べると思うし。
読書をたくさんすることでコミュニケーション能力も上がるという。
自分に一番必要なことではないか。
これは本を読むしかない。

自分は本を読むのが相当遅いが、このニート生活なら1日1冊も全然無理ではなかった。
ただ200ページだが4、5時間はかかったんではないだろうか。
コメント
この記事へのコメント
非常にうらやましい生活ですね。
僕なら狂ったように読みあさると思います。
2011/03/04(金) 00:12 | URL | WHO #-[ 編集]
マジック、ゲーム、読書と充実したニートライフを過ごしております。
2011/03/04(金) 01:42 | URL | KitCut #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitcut14.blog31.fc2.com/tb.php/258-21f5f4d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。