マジックを上達するには

ここでは、「マジックを上達するには」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうも大学が予想より忙しそうで心配なキットカットです。

なんかブログ書かないととは思うんですがどうもネタが見つかりません。

大したことは書けないと思いますが書いてみます。




放送でどうしたら上手くできますか?なんて聞かれることがある。
今回はそのどうしたらに自分なりに答えたいを思う。
どうしたらって聞いてこうしたらうまくなるよなんて簡単な方法があったら自分が知りたいものである。

特効薬はない。

今回書くことは多分ごく当たり前のことであろう。

今の自分が上手いかと聞かれたらまだまだと答える。
謙遜ではない。
実際に上手い人を見ているから。
そこをたどりつきたいと思っている。
ただ、1年前の自分と比べたら上手くなっているとは言える。
そして、比較的成長度はこの1年は高いと思う。
そこでなぜ成長度が高くなったのか自分なりに思うことを書いてみようと思う。

まず、上手くなるために必要なことは練習することである。
当たり前であるが一番大切なことである。
いくらやり方やコツを知っても実際にやらなければ成長しない。
また継続することが大切である。
あきらめずにやっていれば上手くなる。
できなかったことだってできるようになる。

もう少し詳しいことを書こう。
どんなふうに練習したら上手くなるのか。
まず、一つ一つ研究すること。
この技法はどの角度で見せればいいのか。
どんな速さでやればいいのか。
指の位置はどこがいいのか。
どのタイミングでやるといいのか
どうすればスムーズに、きれいにできるのかということを研究する。
一人で練習するときは鏡やカメラを利用するといい。

ある程度できるようになったら人に見てもらうのもいい。
今の時代実際に合わなくても便利な機能を使って遠くのマジシャンと交流することも可能だ。
見てもらってお世辞を言ってもらっても仕方がない。
いいところと悪いところを正直に言ってもらうのがよい。
悪いところを言われてムカついているようではいけない。
ただそんなに仲良くもなく上手くもない人に批判されたらムカついてしまうのも仕方がないかもしれない。
そういう意味で正しく人と接することも大切であるというか常識である。
マナーの悪い奴には教えてあげる気も起きないものである。

そしてお勧めしたいのがこれです。
人を見ること。
映像でもいいですが、YouTubeの動画なんかは取り直したりされているものもあるので、生で見るのをお勧めします。
上手い人を見るのはもちろん、自分より下手な人でも価値がないわけではありません。
自分とどこが違うのか。どこがいいのか。どこがいけないのか。そういうことを見ます。
そういうことを気にせずにただ上手い人の演技を生で見るだけでも何か得るものがあると思うので、マジックバーなど一度行ってみることをお勧めします。

上手い人を見ると憧れます。
そして目標とします。
目標を決めることは成長を早くすると聞いたこともあるのでいいことだと思います。
ただ、○○みたいになりたい はいいと思うのですが ○○になりたい はやめた方がいいと思います。
真似は売れません。
マジックにおいては特に独創性が評価されることが多いです。
CopyではなくArrangeにしてください。
いいものはもらい、悪いものはよくする。

良い練習をすればよく成長します。
努力は必要です。
とりあえず結果が出るまでがんばればいいんです。
がんばれば何か変化が起きます。
継続できるかどうかが勝負です。

最後に上達の方法とは違うのですが、上手に見えるためにアドバイス。
カードを想定して書きます。
カードはたくさん(時間)触った方がいい。
タッチがきれいだと全体的にきれいに見える。
カードは丁寧に扱う。
スプレッドやファン、スプリング、ドリブル、シャッフルもきれいにしたほうがいい。
リフルをしすぎたり雑なカットはしないほうがいい。
焦ると下手に見える。
自信を持つ。


努力継続これで上達
コメント
この記事へのコメント
キットカットさんは演じてる時はどんな気持ちで演じてます? 
自分が一番上手いと思ってます?
2011/04/07(木) 00:20 | URL | れお #-[ 編集]
演技中にそんなことは考えたことないです。
その時の演技を成り立たせることで精いっぱいです。
2011/04/07(木) 00:28 | URL | KitCut #-[ 編集]
kitcutさんがあこがれているマジシャンは誰ですか?
2011/04/07(木) 23:35 | URL | dr.satoshi #-[ 編集]
憧れているマジシャンはたくさんいます。
一番の憧れは桂川新平さんですね。
ポンタさんなどカードではない人でも憧れます。
自分より上手い人は多くの人が憧れです。
2011/04/08(金) 22:09 | URL | KitCut #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitcut14.blog31.fc2.com/tb.php/272-f5c18680
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。