Who's WHO?

ここでは、「Who's WHO?」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は親に頼まれて少しマジックショー的なものをしてきたー!
与えられた時間は約10分
会議室で約50人
サロンが適していますが、自分はサロンマジックはあまりできないので、テーブルホップにすることにしました

10分で5テーブルを回らなければいけないということで1テーブルにつき約2分
隣のテーブルは普通に見えるし、移動もできる状況だったので、5テーブルとも違うマジックをすることにしました
トリックは失敗せず、喜んでいただけたように思いますが、時間が短いという焦りもあり、自分の課題としている、客とのコミュニケーションがいまいちだった気がします
これからも経験を積んで、良いショーを提供できるようにがんばりたいです!



ここからが本題

さてWHO氏がブログネタを提供してくださったということで書いてみます。
テーマは!どん!
「自分の代名詞的なトリック・技法・フラリッシュ」と「他の人の代名詞的なトリック・技法・フラリッシュ」

まず、自分のから。
WHO氏はRaise Riseと書いていただいていたが、自分は今ここは推してません。
理由はまだ下手だからです。

今「KitCutといえばあれ」ってなりたいものは
ザロー・ダイナミックです。
今、一般的に言われているザロー・シャッフルです。
動画は一つも上げてないので、この技法を言うとはまったく思ってなかった人もいると思いますが。
ザロー・シャッフルといえばKitCutってなればいいな。笑

では続いて、
「他の人の代名詞的なトリック・技法・フラリッシュ」

WHOさんは見たようだし恥ずかしいので申し訳ないので消しました。
コメント
この記事へのコメント
ザローダイナミック。
盲点でしたw


コインの人って、特定の技法じゃなくて、コイン全体が上手い人が多いですよね。
もっさん.とかポン太さんとか。


チンカチンクみたいなアセンブリ系は、パームからのフラッシュがひどいので心のよりどころになっておりますw
2011/05/08(日) 21:57 | URL | WHO #-[ 編集]
まぁ目立たないからね。

コインマンはカードまでうまいから困る。

WHOさんはチンカ・チンクだったかマトリックスだったか迷いました。
2011/05/08(日) 22:03 | URL | KitCut #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitcut14.blog31.fc2.com/tb.php/298-b982a893
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。