Dominant hand

ここでは、「Dominant hand」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
durability→づらびりてぃ→…→ヅラずれない→耐久性
どう?覚えやすい?
以前significantを「すぐにいかんと」っていう覚え方を教えてもらったことがあります。
「大切な」という意味なんだということは覚えれませんでしたが。




あなたの利き手はどちらですか?

高校生レストランをご覧になった方は少し利き手を気にした方がいるかもしれません。

KitCutは右利きだった。

KitCutは中学くらいから左利きに憧れた。
なんかわからないけどかっこいいと思っていた。
そこで、何事も興味を持ったらとりあえずやってみるという性格だったKitCutは左手を使う練習をし始めたのです。

お箸を左手で使い、シャーペンを左手で使い…
それだけですが。

それで左手を使いこなせるようになったのかというと、まだです。
それこそ左手で字を書いたのはとても久しぶりです。(←高校生レストランを見てから時々左手で書いてる)
なぜ続かなかったのか。
着いていけなかったんです。
板書のスピードに。

そういうわけで、左手で字を書くのは続きませんでしたが、お箸は別です。
中学3年生の夏ころから、お弁当はいつも左手で食べています。
今日も左手で、ご飯とコロッケとミートボールと玉子焼きとからあげを食べました。
5年近く続けているので、普通に使いこなせます。
ビー玉を持てるかどうかはわかりませんが。
友達が左手で食べているのに気付くと、「左利きやっけ?」って聞いてくるくらいには自然です。

左手を使いこなせるようになるとどんな良いことがあるのか。
まずかっこいい。
詳しいことはわかりませんが、右脳が鍛えられる。
そして、左手が器用になる。

マジックの話になりますが。(マジックのブログなんで許してください)
マジックは利き手だけでやるのは難しいです。
カードマジックに至っては基本カードを持つ手は左手です。
コインなんて両手でいろんなことします。
いろんなマジックで左手を使います。
その左手が器用に思い通りに動いてくれることはありがたいことなのです。

あなたも利き手ではない方の手でお弁当を食べてみては?
コメント
この記事へのコメント
右肘ぶっこわしたから左手で箸、包丁、筆記くらいは普通に出来るんだお!
と、自慢してみる。


最近気づきましたが、左手で書いてる方が暗記の効率が格段に良いです。マジックには全く応用利かないけどw
2011/05/10(火) 20:00 | URL | WHO #-[ 編集]
自分は包丁は右手でも持たないけどw

右脳パワーか。
2011/05/10(火) 21:09 | URL | KitCut #-[ 編集]
生粋の左利きですw

実際あんまりいいことないですね・・・・
万年筆とか習字の筆とか残念なことになるし・・・

なぜかハサミを使うのは右ですね。
利き足も右だったのでサッカー部だった時は「なんで足は右なんだよ」と咎められてましたw
2011/05/11(水) 00:37 | URL | ユベントス #-[ 編集]
左利きかっこいいです!

でも確かに左利きで不便そうにしてることはありますよね。

やっぱりみんな両利きになるべきですね。
2011/05/11(水) 20:21 | URL | KitCut #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitcut14.blog31.fc2.com/tb.php/300-878e3f05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。