ゆるみ力

ここでは、「ゆるみ力」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
二日で二冊本を読んだ。



この二冊。

「なれる!SE」と「ゆるみ力」。

「なれる!SE」はツイッターのタイムラインで見かけ、自分が情報工学科というのもあり、気になったので買いに行って読んだ。
新品のライトノベルを買ったのはおそらく初めて。

SEってもっと自由なものかと思ってたけど違うらしい。
自分で作ったものが動いたときの気持ちは1年プログラミングを学んでよくわかる。
そういえば春休み入りました。1年生終わりました。
2巻を買うかを悩んでいる。
読みたいとは思うけどね。


「ゆるみ力」は、自分は大学に入ってから本を読む量がだいぶ増えたのだが、時々ブックオフとかに行って、100円の新書の棚をざーっと見てタイトルが気になったものを何冊か買ってみるっていうことをしてる。
この「ゆるみ力」もそれで買った本だった。
確か去年の11月か12月でなんか結構忙しかったので、休憩も必要かなーとか思って選んだ気がする。

ゆるむといってもただ力を抜くのではなく、力を抜いた自然体で頑張るということが書かれた本だった。
このタイトル買いをした本のなかでは今までで一番いい本だった。
無理はせずとも、がんばろうという気持ちになった。


タイトル買いもいいことがあるとわかったので続けていきたい。
ゆる~くがんばるぜ!
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitcut14.blog31.fc2.com/tb.php/366-28c302ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。