記憶

ここでは、「記憶」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マジシャンに大切なことに「記憶」がある思います。

いくら技術を覚えたとしても
それを使うマジックの手順を忘れてしまえば
その技術を使えなくなってしまいますし
その覚えたマジックを見せることができません。

これが一番の理由だと思いますが
他にも思うところがあります。

サーストンの三原則に
「同じマジックを2度繰り返して見せてはならない」
があります。
これは一応2度繰り返し、ということになってますが
自分は友達に見せるとき過去に見せたことのあるマジックも見せないようにしています。
なぜかと言うと、過去に見せたマジックを見せると
よく「それ前にも見た」と言われてしまいます。
(でもアンビだけは「あれ見せて」という風によく言われます。)

つまり自分にマジックを見せてと言ってくる人は
今までに見たことのない、新しい不思議を求めている(一度見たマジックは結果がわかっていておもしろくない?)ようです。

そうなると、誰に何のマジックを見せたかを覚えておかなければいけなくなります。
まぁ全員は不可能ですけどね。名前も知らない人にも見せてますし。
そして見せる回数分のマジックを覚えていなければいけないということになります。
まぁたぶんネタが尽きる前にその相手はマジック嫌いになるかと思いますが…



まぁ後者はいいとして
どうやってマジックを覚えておくかということです。

まず簡単なものとして
ネタ帳ですね
自分はマジック名だけをずらっと書いた紙を持ち歩いてるんですが
それでも最近最初のほうのマジックの種が全然わからなくなって結局できなくなってます。
かといって種を書いたものを持ち歩いて人に見られても困ります。
やっぱり現象ぐらいを書いたものがいいんですかね。

皆さんはどうしてますか?
忘れたマジックは見捨てますか?w

(↓↓関係ない話)
昨日親が営業の話を持ってきました。
たぶん給料はなしのですよ。
それはどうでもいいのですが。
たぶん講演会のすき間で5分ぐらいらしいので
サロンかステージか微妙なところぐらいで
客は100人程度だと思います。
やるかどうか迷ってます。
理由が親の知り合い(自分も知っている人もすこしはいる)ばっかりなので
自分はあっても一言も声を発しない人ばっかりなんですよ。
だからやるとしたらマジックは一人でやるステージ系で決定します。
この講演会は5月末なんですが
自分は9月の学校の文化祭でステージ(客1000人、大ホール、先生と生徒だけ)をやろうかと考えてるんでそれの練習にはなると思うんですが
何分緊張しいだから本当に文化祭もやれるかわからないし…
どうしよう…
5分って何するんだろう
コメント
この記事へのコメント
僕も100人~200人の前でステージしたときは、
スプラッシュボトルやフォーナイトメアーズDXなどの自信のある演技をやりました。
現象のはっきりしてるマジックがイイと思います。
お金があるのでしたら、SmartAssというマジックお勧めです。
今回のことかきっかけでこれから活動が活発になるかもしれないので、是非やった方がいいと思いますよ♪
2010/03/18(木) 23:54 | URL | ゆうま #-[ 編集]
スプラッシュボトルとフォーナイトメアーズDXは100人ぐらいにはよさそうですね。
SmartAssはみつからなかったです。高いんですか?
アドバイスありがとうございました。
やる方向で考えていきたいと思います。
2010/03/19(金) 01:00 | URL | KitCut #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://kitcut14.blog31.fc2.com/tb.php/48-6afc04eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。